出版刊行物

出版刊行物のご案内

いしかわまちいきブック

まちいきブック イメージ 地方都市において中心市街地の衰退は、深刻な問題であり、各都市で解決策を模索しています。このため平成12年1月に「街並み・まちづくりシンポジウム」が開催され、中心市街地の役割、市民が主体となったまちづくりの進め方についての議論がなされました。その議論された内容のエッセンスを抽出・整理し、今後のまちづくりの参考となるようとりまとめたものが、「いしかわまちいきブック」です。
まちいきブック表紙 まちいきブック本文

まちづくり読本

まちづくり読本 イメージ 本センターではまちづくりについて学ぶための読本「みんなで考えようわたしたちのまちづくり」を制作しました。
21世紀を担う子どもたちに自分たちの住むまちを知り、 愛着を抱いてもらうとともに、まちづくりについて考える楽しさや 大切さを学んでもらうことを願って作成したもので、児童用と手引き書の2部構成になっています。
まちづくり絵本小学生版 まちづくり絵本中学生版

いしかわのまちづくり学習プログラム集

いしかわのまちづくり学習プログラム集 イメージ わたしたちの生活の基盤である「まち」が、快適で安心でき、安全に暮らすことのできる「まち」であるためには、まちに暮らすわたした住民の一人一人がまちを支えていくことが必要です。わたしたちのまちがどんなまちであればよいのか、どんなことをしていくべきなのかを、わたしたち自身が考えていくことが重要です。

特に、まちの未来を左右するのは、将来の主役である「子どもたち」です。このため、「いしかわのまちづくり学習プログラム集」は子どもたちが早い段階から「まちづくり」に興味をもち、まちを支える大切な一員として「まちづくり」に参画することを通して、まちが一層活気にあふれ、子どもたちもまた、まちを学び、人を学び、生きる力をはぐくんでいくことを目的としています。

「いしかわのまちづくり学習プログラム集」は、これまでに石川県内で実施されたまちづくり学習プログラムをとりまとめたものです。これらの活動は継続されており、着実な成果をあげつつあります。このプログラム集を手に取ったみなさんによって、これらのプログラムが地域や学校でひとつでも実行され、さらに大きな広がりをもち、いしかわのまちづくり活動が一層活発になっていくことが期待されます。

いしかわのまちづくり学習のススメ

いしかわのまちづくり学習のススメ イメージ わたしたちの生活の基盤である「まち」が快適で安心でき、安全に暮らすことのできる「まち」であるためには、まちに暮らすわたしたち住民の一人一人がまちを支えていくことが必要です。「いしかわのまちづくり学習」は、まちを支えることのできる人材育成をめざしてはじまりました。

特に、まちの未来を左右するのは、将来の主役である「子ども」たちです。本センターでは、子どもたちが早い段階から「まちづくり」に興味をもち、まちを支える大切な一員として「まちづくり」に参画することを通して、まちが一層活気にあふれ、子どもたちもまた、まちを学び、人を学び、生きる力をはぐくんでいくことを目的として「いしかわのまちづくり学習のススメ」を制作しました。

みなさんがお住いの地域や学校で、「いしかわのまちづくり学習」に取り組んでみてはいかがでしょうか。
いしかわのまちづくり学習のススメを読む
(734kbyte)

Copyright ©  machisen. All Rights Reserved.